NEWS

 
  • TOP
  • NEWS一覧
2024.03.15

創業者兼会長 ムハマド・マジード博士永眠 2024.3.13

創業者兼会長 ムハマド・マジード博士永眠 2024.3.13

サミ・サビンサグループの創業者兼会長のムハマド・マジード博士氏が3月13日、75歳で永眠致しました。

マジード博士はインド南部のケララ州生まれ。1975年に渡米し、工業薬学博士号を取得した後、ファイザーなどの製薬会社勤務を経て1988年、サビンサを設立。インドの伝統医学、アーユルヴェーダをベースにした植物エキスをサプリメント向け原材料として米国の市場に導入した。その後グローバルに展開し今日に至る。

一覧に戻る